法人ETCカードとは会社で申し込むワケですから車は2台以上ある場合がほとんどだと思います。

しかしクレジット会社系のETCカードはほとんど1枚だけの発行です。

それだとカードが足りないですよね?

実は組合系カードのメリットの一つとして、「複数枚同時申込」という事も大きな武器となっているのです。

何枚か欲しい、ETCカードが足りない、ETCカードを追加したい・・・

と思っている社長さん、かなり多くいらっしゃいますよね?

実は今回ご紹介しているETC協同組合が発行する法人ETCカードは厳しいクレジット審査もなければ、2枚以上同時申込みできる法人ETCカードなのです。

法人ETCカードの特徴・メリット

  • 従業員にその都度、現金を渡さなくていい
  • 利用明細(請求書)で管理が簡単
  • 入口、出口のインター名記載
  • カードごとに金額が明確に出る
  • 高速道路のみ利用できるカード(クレジット機能が付いてない)
  • ETC車載器がなくても手渡しで利用可能
  • 必要枚数・何枚でも申込可能
  • 時間帯・休日等により30%割引適応
  • レンタカー、カーシェアリング・従業員の車でも利用可能
  • 設立したての新会社への発行実績多数

ユーザーはこんな方です

  • 法人設立5年未満の企業
  • 独立して間もない個人事業者・法人
  • カード会社に法人ETCカードを作ってもらえなかった方

毎年10万社以上もの新会社が誕生してはいますが、クレジット会社は新会社へのカード審査は非常にシビアです。

その結果、クレジット会社のカード審査に落ちてしまう新会社は多数存在してしまいます。

そこでご紹介しているETC協同組合のETCカードの出番です。

クレジット会社の様な審査がなく、新会社への発行がとても容易なのです。

もちろん法人への発行率No.1のETCカードです。

しかもスピード発行可能な法人ETCカードです。

それがETC協同組合のETCカードになります。

法人ETCカードの詳細・お申し込みはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ